会社案内

新商品企画への提案と営業ネットワークの充実を両輪に “新しい素敵” を創造します

ファッションの世界には、さまざまな常識があり、約束事がある。和装・洋装という大きな区別があって、細かいセオリーが存在し、それぞれに専門家がいて、厳密な分業体制が敷かれている。
だが、あたらしいファッションを創造しようとするときに、こうした約束事が障害になることもあります。
「考えるより先に、まず感じること」――ものづくりとは、感性の勝負であると同時に、高度に知的なバックボーンを必要とする作業なのだから、一見ファッションとは無縁で多種多様な知識の蓄積が、感性の発現を支えることになります。
藤和は、そんな豊かな知性に支えられた感性で、ファッションづくりに取り組んでいます。